MAAM

MAAM
帝国ホテルプラザ店
03-3501-4788
  • 受付時間 11:00〜19:00
  • 〒100-0011
    東京都千代田区内幸町1-1-1
    帝国ホテルプラザ東京4F

カレンダー

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

Materials素材

素材

Down & Shell〜保温性と通気性の妥協なき追求〜

※ホワイトグースの写真と白い羽毛ふとんの写真

心地よい眠りのためには、ダウン(羽毛)の保温性とシェル(側生地)の通気性とのバランスが必要です。
しかし、多くの羽毛布団では、ダウンの質や大きさに差があることから、ダウンが外に出ないようにするためにシェルを硬くし、さらにシェルの糸と糸の隙間を高い圧力と熱でつぶすダウンプルーフといわれる製法が用いられています。これらの加工により、シェルの通気性は妨げられ、快適さや清潔さは大きく損なわれてしまいます。
MAAMで扱っている羽毛布団には、原毛の段階から厳選された、均質で大きいダウンが使用されています。そのためシェルには最大限素材本来の特性を生かすため最小限のダウンプルーフを施し、快適な通気性を実現しています。MAAMの店舗では、ダウンの保温性とシェル通気性の双方を高いレベルで追求した、羽毛布団の真価をご確認いただけます。

Eiderdown〜世界的にも稀少な特別な羽毛〜

アイダーダウン

MAAMが取り扱う羽毛布団の中でも特別なものが、アイスランドなど北極圏に生息する特別保護鳥、アイダーダックの母鳥の羽毛のみでつくられたアイダーダウンです。
極寒の地で生きるアイダーダックの母鳥は、繁殖期になると自分の胸にある羽毛をくちばしで集め、羽毛のベッドのような巣をつくります。母鳥が産卵し、ひな鳥が巣立った後、ライセンスを持つファーマーが役目を終えた巣から限られた量の羽毛を手作業で集めることでアイダーダウンの原毛が集荷されます。アイダーダウンの世界生産量は年間でわずか約3,000kg。それゆえ、羽毛布団の中でも特別に稀少な最高級羽毛布団といわれています。

きめ細かく鍵状に枝分かれしたアイダーダウン(顕微鏡写真)

アイダーダウンは、鍵状に枝分かれしたダウンで、お互いが絡み合い、小さな空気層を無数に作り出すことから一般的な羽毛布団に使用されるグースやダックより少量でも非常に高い保温性を発揮します。
MAAMでは、ライセンスファーマーと直接契約する欧州の最高級ベッドリネンブランドの羽毛布団を40年以上に渡り取り扱い、多くのアイダーファンの方々からのご信頼をいただいています。MAAMの店舗では、稀少なアイダーダウンを実際に手にとってご確認いただけます。

商品までの製造工程

アイルランド
アイダーダック:母鳥

アイダーダック:母鳥

アイダーダックの巣

アイダーダックの巣

  • アイダーダックの巣

    原毛からダウン以外のフェザーや
    ファイバー(端切れ)を全て手作業で取り除きます

  • 取り除いたフェザーやファイバーなど

    取り除いたフェザーやファイバーなど

  • 厳選されたアイダーダウン

    厳選されたアイダーダウン

  • 1マスに詰めるアイダーダウンの量

    1マスに詰める
    アイダーダウンの量

  • 精密に織られたシルク生地

    精密に織られたシルク生地

  • なめらかで精密に織られた美しいシルクシェル

    なめらかで精密に織られた美しいシルクシェル

  • アイダーダウンを手で生地に装填する

    アイダーダウンを手で生地に装填する

  • 製品を仕上げる

    製品を仕上げる

  • 完成品

    完成品

品質保証:Dauny

  • SWISS QUALITY

    スイス品質

  • SWISS MADE

    スイス製

  • SWISS WASH

    スイス洗浄

(資料協力:billerbeck Schweiz AG:Dauny)